始まりました

December.01.2010

ホームページを作ってもらいまして。
こうしてオープンすることが出来ました。

西くん、荒井さん、ありがとうございます。

ただ、こうやって立派な箱を貰ったのに、未だどう活用していいのか?
分かってない。

このタイトル通り、日々のハッスルした話を綴っていきたいと思います。
正確に言えばさほどハッスルもしてないけど。

昼間。
大谷さんから着信あって。

アナル性感でも紹介してくれっつー話かと思ったら全然違ったよ。
真面目な仕事の話だった。

最近いいな。

大谷さんに初めて会ったのは、もう10年以上前、溜池にあったマンションの一室で、そこは吉本のスタッフルームになってたんだけど、
「どうも作家の大井です」って挨拶したら「どうも、こういう者です」って
真っ赤な名刺を渡された。
「ダイノジ 大谷伸彦」って書いてあった。
俺は2年目ぐらいのペーペー作家だったけど「うわ、やべぇヤツに絡んじゃったな」って感じたのを覚えてる。

で、最近。
「あなたの人生を変えてしまうかもしれない・・・」は、
ミリオネアではなく「めちゃイケ」だろうな。
人生劇場。

この浪花節の世界が俺は好きだな。

で、今日ジーンと来た話。
http://www.asahi.com/edu/kosodate/news/TKY201011300226.html

Comment

CAPTCHA