間違えた

June.24.2011

先日、とある特番をやるにあたって演出から「デレクターを紹介してくれないか?」と言われた。

僕は、昔お世話になった“塚田さん”というデレクターを紹介した。
紹介した・・・というよりも「一度、会ってみてからお願いしたい」ということで電話番号を教えた。。。

それからしばらくして・・・
「明日、塚田さんと会って企画の説明するわ」と話していた。

次の日の夜・・・・
その演出から着信。

「あのさ・・・今、待ち合わせのデニーズにいるんだけど・・・俺の前をさっきからドランクドラゴンの塚地さんがキョロキョロしながら歩いてるんだけど・・・まさか、お前
やっちまってないよね?」だって。

以前、デレクターに送った塚田さんの電話番号を確認してみる。

ウヘヘヘヘェェェェェエエエエエエエエ!!!
やっちまってるぅぅぅぅぅぅうううううう!!!!

電話帳から電話番号をコピーしてメールに添付したのだが、コピーした電話帳が1行ずれていたみたいだ・・・。
俺は
「塚田さんの連作先です」と書いて、塚地さんの電話番号を教えていた。

いやぁ、やっちまった・・・。
やっちまったよ。

でも、塚地さんさぁ・・・なんで来てんのよ!

知らないオジサンに呼び出されて、なんでノコノコ来てんのよ!

後日、話を聞いたところ、塚地さんも「大井から紹介されて、企画の話をしたい」と言われた時に、「え~~~こんな仕事あんの?」と思い、マネージャーに確認したらしい。
そしたらそのマネージャーが「そういう仕事もあるっちゃありますよね」と何の疑問も持たずにスルーされたらしい。

そんな仕事ねぇよ!!
絶対ねぇよ!!

誰か気づいてよ!
「塚地」なのに電話で「塚田さん」って呼ばれてる時点で気づいてよ!
「出演者が内村さんとケンコバさんなんですけど・・・」って説明された時点で「ワシ、関係ないがな!」って気づいてよ!

その後、2人でコーヒーを飲んで、自己紹介をして帰ったらしい。

本当に申し訳ないことをした・・・。
塚地さん、ごめんなさい。
あと、塚田さんもごめんなさい。
みんなごめんなさい。

何をしてんだ俺は・・・。

Comment

  1. July.25.2011

    最高です!
    思わずふき出してしまいました。
    こんな奇跡が起こるなんて、なんて素敵な人生なんでしょう!笑

CAPTCHA