ひさびさ

August.03.2013

ようやくログイン用のパスワードが一致した。。。。
ただいま。俺の部屋。

子供たち。
レスリング初めて1年ぐらいか。
この夏。
小学2年生の娘。
初めての全国大会が終わった。

1回戦はテクニカルフォール勝ちで幸先よくて喜んだものの、2回戦前に「お前どーしちゃったの?」っていうぐらい上の空。

子供ながらにこの大会の大きさが分かってるようで。
1回戦前にガチガチに緊張していた。
で、1回勝って気抜けちゃったんだなぁ。

そりゃそうだよな。

小学生のレスリング全国大会って、ものすごい熱量で、開催期間3日で参加者だけで1000人超。
今年は北海道だからこの人数だけど去年代々木体育館でやった時は1500人超という規模。
ちょっとした誘致合戦があるぐらいらしい。
そりゃ、田舎に1000人の参加者とその保護者たちが3日間も泊まりに来たら、それなりの経済効果だよなぁ。
まぁ、初めて出るそんな大きな大会で、集中切らすなってのも難しい話で。。。

しかしレベルが高すぎて目眩した。

娘に勝った選手が次の試合でボロ負けして。
そのボロ勝ちした選手が決勝でボロ負けする。

なんなのこれ。

そんな中、KAMINOGE井上編集長んとこの子とロータス八隅さん(奥さん激マブ)んとこの子はさすがの優勝。

すごい。。。。

と、同時に悔しい。
そして反省。

自分が試合出る時は、パーソナルつけて週に何回もジム行ってるのに、子供たち週に1回ないし2回。
そりゃ全国の週7回練習やってるやつに勝てるわけない。
ただ、俺は体育会系の育ちをしていないので子供にハードな練習をさせることにものすごい抵抗がある。

子供にそんなにやらせていいのかと頭によぎる。
でも勝つにはやらなきゃいけないんだよなぁ。。。とか。
あれからずっと悶々。

それでも「もっと練習して来年はもっと勝つ!」と意気込む娘。
泣ける。
もう1日練習日増やすかぁ・・・。
こうやってズブズブとハマっていくんだろうなぁ。

まぁ、やれるだけやってみろ。

つーか勉強もしろよ。
漢字テストがバカすぎるよ。

あー悔しい。

あと、嫁&子供が北海道に入った金曜日。
嫁さんから連絡来て「高木さんって方が挨拶したいって言ってるけど」と言われたが。

「高木さん?どなた?」と思って土曜日に会場に到着したら

DDT 高木三四郎大社長でした。

緊張した。。。

DDTはサムライでずっと見てるし、マッスルもずっと見てるし。
くだらない・・・を突き詰めて、それでしっかり飯が食えているという理想の人だと思うんだけど。
その辺の憧れの話をすると長くなるから割愛するとして。

高木さんの娘さんとは同じ学年で同じ階級。
この先、何度も対戦するんだろうな。
奥さんもいい人。
またムーンサルトプレス観たい。

しかし
あー悔しい。

悔しいから走ってこよ。

Comment

CAPTCHA